滋賀県管内全図
西明寺境内見取図
神崎郡山上村役場簿書蔵置所
県庁周辺図(園城寺并付属地境内図)
滋賀県史(府県史料)
県名改称の布告

展示期間 令和4年5月30日(月)~令和4年10月20日(木)

 今年2022年は、明治5年(1872年)9月29日の滋賀県誕生より150年の節目であり、今回は、昭和30年代までの県民生活に関わる資料の紹介です。県民にとってなじみの深い豊郷尋常高等小学校や彦根城などの名所に関する図面・写真などや、今年、新橋・横浜間の運行開始から数えて開業150年を迎えた鉄道関連の史料、そして進駐米軍部隊の先遣隊が赴任して以降12年間にわたるGHQ間接施政期の史料などをもとに、滋賀県の人々が激動の昭和前半期をどのように歩んでいったのか、その“諸風景”をたどっていきます。

 1 生活の風景と鉄道 2 GHQと滋賀県

            展示図録

公文書館の紹介
2024年 (令和6年)
3月2日(土)
月~金 9:00~17:00
祝日・年末年始は休館